事前予約制(日時指定券) 東京展 チケット 詳細はこちら
展示構成・主な出展作品はこちら
出品一覧・展示替予定表(東京展)

お知らせ

2021/09/06

【東京展】美術展ナビチケットアプリのキャンセル(払い戻し)の受付を開始しました。詳細はこちら

2021/09/05

【東京展】東京展は9月5日(日)に閉幕しました。ご来場誠にありがとうございました。

2021/08/30

本展音声ガイドのアプリ配信を2021年11月30日(火)まで延長します。詳細はこちら

2021/08/23

「紡ぐプロジェクト」サイト内コラム「美を語る」で、本展出品作品が動画で紹介されています。

2021/08/17

【東京展】チケットの払い戻し(キャンセル)についての詳細が決まりました。こちらをご覧ください。

2021/08/12

【奈良展】前売日時指定券の払い戻し受付期間は8月31日(火)23:59までです。詳細はこちらをご覧ください。

2021/08/06

【東京展】台風接近に伴い、臨時休館等を決定した場合は、東京国立博物館のWebサイトのお知らせ欄でお知らせいたします。

2021/08/05

【東京展】新型コロナウイルス感染症の急激な拡大により、8月2日(月)、東京都等に発出されている緊急事態宣言が8月31日(火)まで延長され、埼玉県、千葉県、神奈川県等が緊急事態措置区域として追加されました。それに伴う文化庁からの要請により、来館を自粛されたお客様に対して、またこれからされるお客様に対して、チケットの払い戻し(キャンセル)を行うことといたします。チケットをイープラスで購入された方は、8月3日(火)日時指定分からのチケットが対象となります(美術展ナビチケットアプリは会期中のチケットが対象)。払い戻し(キャンセル)の受付方法等の詳細は後日、本公式サイトでお知らせいたします。

2021/07/29

【東京展】東京国立博物館から、新型コロナウイルスに関するお知らせが出ています。詳しくは、東京国立博物館のWebサイトをご覧ください。

2021/07/26

【東京展】台風8号接近に伴い、臨時休館等を決定した場合は、東京国立博物館のWebサイトのお知らせ欄でお知らせいたします。

2021/07/02

紡ぐギャラリー」で国宝「薬師如来坐像」(法隆寺蔵)の高精細画像をご覧いただけます。

2021/06/22

【東京展】出品一覧・展示替予定表(東京展)を掲載しました。

2021/06/21

奈良展は6月20日(日)で閉幕しました。ご来館いただきまして誠にありがとうございます。東京展は7月13日(火)から開幕します。

2021/05/31

【奈良展】緊急事態宣言発令期間中の前売日時指定券の扱いについて(5/31更新)

【奈良展】前売日時指定券の払い戻しについて

2021/05/31

【奈良展】鑑賞ツール「NHKジュニアガイド」を掲載しました。

2021/05/12

【東京展】開催概要チケットを掲載しました。

2021/05/07

【奈良展】緊急事態宣言発令期間中の前売日時指定券の扱いについて(5/7更新)

2021/04/26

音声ガイド・図録・グッズを掲載しました。

2021/04/26

【奈良展】緊急事態宣言発令期間中の前売日時指定券の扱いについて

2021/04/21

特別展「聖徳太子と法隆寺」を楽しむ<公式ガイド>ができました。貴重な映像も満載!

2021/04/02

特別展「聖徳太子と法隆寺」音声ガイドナビゲーターは杏さんに決定!

2021/02/25

チケット(奈良展)、関連イベント(奈良展)を掲載しました。

2021/1/15

「紡ぐプロジェクト」サイト内に#聖徳太子と法隆寺記事ページがオープンしました。

2020/12/10

開催概要・アクセス展示構成・主な出展作品を掲載しました。

2020/10/23

公式サイトがオープンしました。

closed

【東京展】前売日時指定券の払い戻しについて

新型コロナウイルス感染症の急激な拡大により、8月2日(月)、東京都等に発出された緊急事態宣言が8月31日(火)まで延長され、埼玉県、千葉県、神奈川県等が緊急事態措置区域として追加されました。それに伴う文化庁からの要請により、来館を自粛されたお客様に対して、またこれからされるお客様に対して、チケットの払い戻し(キャンセル)を以下の通り受け付けます。なお、払い戻しの手数料は無料です。

チケットを美術展ナビチケットアプリで購入された方

【払い戻し対象のチケット】2021年7月13日(火)~9月5日(日)の未使用の前売日時指定券(有料)

【払い戻し受付期間】2021年9月6日(月)10:00~9月30日(木)23:59

【払い戻し方法】払い戻しをご希望のお客様は、払い戻し受付期間内に、下記の【払い戻し受付フォーム】より申請してください。(払い戻し手数料はかかりません)


●払い戻し受付フォームはこちら


[注意事項]

  • ※払い戻しには、必ずお客様からの払い戻し申請が必要です。払い戻し受付期間内に、上記の【払い戻し受付フォーム】よりお手続きください。
  • ※決済に使用されたクレジットカードへの返金にて、代金を返金させていただきます。アプリ内の受け渡し機能を使用した場合は、決済に使用されたクレジットカードへの返金となります。
  • ※お客様の払い戻し情報を確認後、おおよそ1ヵ月から2ヵ月以内に返金いたします。

チケットをスマチケ(イープラスアプリ)で購入された方

【払い戻し対象のチケット】2021年8月3日(火)以降の未使用の前売日時指定券(有料)※8月1日(日)以前のチケットは払い戻し対象外です。

【払い戻し受付期間】2021年8月20日(金)10:00~9月30日(木)23:59

【払い戻し方法】払い戻しをご希望のお客様は、払い戻し受付期間内に、スマチケアプリ内より申請してください。詳しい申請方法は払戻方法確認チャートをご覧ください。


[注意事項]

  • ※本展のチケットは、コンビニ店頭では払い戻しはできません。紙のチケットがお手元にある方は、下記「チケットをコンビニエンスストアで購入・発券された方」の払戻方法で、チケットをイープラス宛てにご郵送ください。
  • ※払い戻しには、必ずお客様からの払い戻し申請が必要です。払い戻し受付期間内に、スマチケアプリ内よりお手続きください。
  • ※お客様の払い戻し情報を確認後、おおよそ1ヵ月から1ヵ月半以内にはご指定の口座にお振込みいたします。

チケットをコンビニエンスストアで購入・発券された方

コンビニエンスストアでチケットを購入または発券されたお客様は、所定の払い戻し受付期間内に、下記情報のメモをご同封の上、払い戻し対象のチケットをイープラスまで特定記録郵便でご返送ください(送料(上限300円)はチケット代金に上乗せして返金いたします)。お客様の払い戻し情報を確認後、おおよそ1ヵ月から1ヵ月半以内にはご指定の口座にお振込みいたします。


【払い戻し対象のチケット】2021年8月3日(火)以降の未使用の前売日時指定券(有料) ※8月1日(日)以前のチケットは払い戻し対象外です。


【払い戻し受付期間】2021年8月20日(金)~9月30日(木)必着


●払い戻し先の情報

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • 金融機関名
  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座名義(カナ)

●情報メモと払い戻し対象のチケット送付先
〒150-6005 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー5階
株式会社イープラス カスタマーフロント部


[注意事項]

  • ※半券のないチケットは払い戻し対象外です。
closed

【奈良展】前売日時指定券の払い戻しについて

東京、大阪、京都、兵庫などに発令中の緊急事態宣言が延長されたことを受け、すでに日時指定券を購入され、会期中にご利用できない方は、払い戻し対応をローソンチケットで行います。


奈良展のチケットをお持ちのお客様で払い戻しをご希望される方を対象に、下記日程で払い戻しを行います。払い戻し期間内に、チケットをご購入・発券された店舗で(ローソンで発券された方はローソンへ、ミニストップで発券された方はミニストップへ)、チケットの払い戻しを行ってくださいますようお願い致します。詳しくは下記をご確認ください。


【払い戻し対象のチケット】2021年4月27日(火)~6月20日(日)の前売日時指定券(有料)

【払い戻し受付期間】6月21日(月)10:00~8月31日(火)23:59

【払い戻し方法】下記ホームページよりご確認ください。

ローチケ: http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/


[注意事項]

  • 未使用のチケットをなくさないようにしてください。
  • 払い戻し受付期間を過ぎますと払い戻しができませんのでご注意ください。
  • 入場後の前売日時指定券(半券のない状態)は払い戻し対象外です。
  • 無料券および無料観覧券は払い戻し対象外です。

和を以て貴しとなす

奈良・斑鳩の地に悠久の歴史を刻む法隆寺は、推古天皇15年(607)、聖徳太子によって創建されたと伝えられます。太子は仏教の真理を深く追究し、また冠位十二階や憲法十七条などの制度を整えることで、後世に続くこの国の文化的な基盤を築き上げました。聖徳太子を敬う人々の心は、その没後に信仰として発展し、こんにちもなお日本人の間に連綿と受け継がれています。


続きを読む

令和3年(2021)は聖徳太子の1400年遠忌にあたり、これを記念して特別展「聖徳太子と法隆寺」を開催します。会場となる奈良国立博物館と東京国立博物館では、法隆寺において護り伝えられてきた寺宝を中心に、太子の肖像や遺品と伝わる宝物、また飛鳥時代以来の貴重な文化財を通じて、太子その人と太子信仰の世界に迫ります。特に金堂の薬師如来像は日本古代の仏像彫刻を代表する存在であり、飛鳥時代の仏教文化がいかに高度で華麗なものであったかを偲ばせてくれます。


本展覧会は1400年という遙かなる時をこえて、今を生きる私たちが聖徳太子に心を寄せることでその理想に思いを馳せ、歩むべき未来について考える絶好の機会となることでしょう。

令和3年(2021)は聖徳太子の1400年遠忌にあたり、これを記念して特別展「聖徳太子と法隆寺」を開催します。会場となる奈良国立博物館と東京国立博物館では、法隆寺において護り伝えられてきた寺宝を中心に、太子の肖像や遺品と伝わる宝物、また飛鳥時代以来の貴重な文化財を通じて、太子その人と太子信仰の世界に迫ります。特に金堂の薬師如来像は日本古代の仏像彫刻を代表する存在であり、飛鳥時代の仏教文化がいかに高度で華麗なものであったかを偲ばせてくれます。


本展覧会は1400年という遙かなる時をこえて、今を生きる私たちが聖徳太子に心を寄せることでその理想に思いを馳せ、歩むべき未来について考える絶好の機会となることでしょう。

「紡ぐプロジェクト」公式サイト #聖徳太子と法隆寺 の記事を読む