2020.4.11

【随時更新】新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う「紡ぐ」主催展覧会および各館対応について

新型コロナウイルス感染防止のため、美術館・博物館や劇場で展覧会や伝統芸能の公演を延期・中止する動きが広がっています。紡ぐプロジェクトの主催展覧会や国立博物館、国立劇場などの状況について、こちらのページでお知らせします。

(2020年4月13日更新)

特別展「京の国宝―守り伝える日本のたから―」開催延期へ

4月28日から京都市京セラ美術館で開幕を予定していた特別展「京の国宝―守り伝える日本のたから―」の開催は、延期となりました。 開催については決定次第、公式ウェブサイトおよび、こちらのサイトでもお知らせいたします。

https://tsumugu.yomiuri.co.jp/miyako2020/

(2020年4月11日更新)

新指定国宝・重要文化財展を中止へ

文化庁は、 東京国立博物館で4月21 日から5月10日まで開催を予定していた「特集『令和2 年 新指定国宝・重要文化財』展」の開催を中止すると発表しました。なお、展覧会図録は東京国立博物館の開館後に、館内ミュージアムショップで販売する予定です。

国立劇場、国立文楽劇場など、5月末までの主催公演を中止へ

日本芸術文化振興会は、国立劇場、国立演芸場、国立能楽堂、国立文楽劇場の主催公演などの中止期間を5月31日まで延長すると発表しました。 6・7月の鑑賞教室公演も中止となります。詳しくは同振興会のホームページをご確認ください。

https://www.ntj.jac.go.jp/

(2020年3月26日更新)

国立劇場、国立文楽劇場など4月上旬まで主催公演を中止へ

日本芸術文化振興会は、国立劇場、国立演芸場、国立能楽堂、国立文楽劇場の主催公演などの中止期間を4月12日(国立文楽劇場は14日) まで延長すると発表しました。詳しくは同振興会のホームページをご確認ください。

https://www.ntj.jac.go.jp/

(2020年3月17日更新)

国立劇場、国立能楽堂など4劇場で3月中の主催公演を中止へ

日本芸術文化振興会は、国立劇場、国立演芸場、国立能楽堂、国立文楽劇場の主催公演などの中止期間を3月31日まで延長すると発表しました。詳しくは同振興会のホームページをご確認ください。

(2020年3月13日更新)

東京国立博物館など休館延長、伝統芸能展の開幕も延期へ

東京国立博物館は、新型コロナウイルス感染防止ため、3月17日(火)以降も当面は臨時休館を延長すると発表しました。これにともない、特別展「体感!日本の伝統芸能」の開幕も延期となります。

また京都国立博物館、奈良国立博物館、九州国立博物館もそれぞれ、臨時休館を延長すると発表しています。 詳しくは公式ホームページをご確認ください。

https://tsumugu.yomiuri.co.jp/dentou2020/

東京国立博物館

https://www.tnm.jp/

京都国立博物館

https://www.kyohaku.go.jp/

奈良国立博物館

https://www.narahaku.go.jp/

九州国立博物館

https://www.kyuhaku.jp/

(2020年3月12日更新)

国立劇場、国立能楽堂など4劇場で公演中止期間を延長

日本芸術文化振興会は、国立劇場、国立演芸場、国立能楽堂、国立文楽劇場の主催公演などの中止期間を延長すると発表しました。詳しくは同振興会のホーム-ページをご確認ください。

https://www.ntj.jac.go.jp/

(2020年3月10日更新)

日本博オープニングセレモニー テレビ中継中止

文化庁は10日、日本博オープニング・セレモニーの生放送でのテレビ中継を中止すると発表しました。当日予定していた実演はスタッフのみで収録し、後日発信するとしています。今後の予定については、わかり次第このサイトでもお知らせします。

(2020年3月2日更新)

日本博オープニング・セレモニー 無観客で実施へ

新型コロナウイルス感染症拡大のリスクを低減する観点から、3月14日(土)の日本博オープニング・セレモニーは無観客で実施し、東京国立博物館内および上野恩賜公園竹の台広場での開催を予定していたライブ・ビューイングも中止となりました。オープニング・セレモニーの様子は、テレビ中継でご覧いただけます。

【テレビ中継のご案内】
生中継!日本博オープニング・セレモニー
日時 3月14日(土)18:00~19:24
放送局 BS日テレ
https://www.bs4.jp/nihonhaku/

(2020年2月27日更新)

特別展「体感!日本の伝統芸能―歌舞伎・文楽・能楽・雅楽・組踊の世界―」開催時期変更へ

当初3月10日(火)~5月24日(日)までの開催を予定しておりました、特別展「体感!日本の伝統芸能」につきましては、このたび政府の要請を受け、新型コロナウイルス感染拡大のリスクを低減する観点から3月16日(月)まで開催しないこととなりました。また3月10日から15日まで予定してた関連プログラム(レクチャーデモンストレーション、トーク等)も中止になります。今後の予定は、公式サイトにてお知らせします。

https://tsumugu.yomiuri.co.jp/dentou2020/

国立博物館4館が臨時休館

東京国立博物館、京都国立博物館、奈良国立博物館、九州国立博物館は、新型コロナウイルス感染防止のため2月27日から3月15日または16日まで臨時休館すると発表しました。それに伴い、予定されていた常設展・特別展のスケジュールが変更になっています。詳しくは各館のホームページをご確認ください。

東京国立博物館

https://www.tnm.jp/

京都国立博物館

https://www.kyohaku.go.jp/

奈良国立博物館

https://www.narahaku.go.jp/

九州国立博物館

https://www.kyuhaku.jp/

国立劇場、国立能楽堂など4劇場で主催公演が中止

日本芸術文化振興会は、2月28日から3月15日まで、国立劇場、国立演芸場、国立能楽堂、国立文楽劇場の主催公演を中止し、伝統芸能情報館を閉館すると発表しました。詳しくは同振興会のホーム-ページをご確認ください。

https://www.ntj.jac.go.jp/

Share

0%

関連記事Related articles

編集部からFrom the Editor

一覧ページへ