チケット購入こちら

放送番組

NHK 空海の世界へようこそ

NHKではこの夏、生誕1250年を迎えた空海に関するさまざまな番組を放送します。長い歴史を越えて、日本の文化に大きな影響を与えてきた空海の世界をぜひお楽しみください。

空海ナイト(7月19日~21日)

第1夜

美の壺スペシャル「国宝」(再放送)

Eテレ 7月19日(金)午前0:30~1:59

  • ※木曜深夜

第2夜

"NHKスペシャル・選"
「空海の風景」(再放送)

前編 大唐渡海の夢
総合 7月20日(土)午前1:45~2:34

  • ※金曜深夜

後編 弘法大師への道
総合 7月20日(土)午前2:34~3:23

  • ※金曜深夜

国宝へようこそ プチ「高雄曼荼羅」(再放送)

総合 7月20日(土)午前3:23~3:28

  • ※金曜深夜

第3夜

ザ・プロファイラー ~夢と野望の人生~「伝説とともに生き続ける巨人~空海~」(再放送)

総合 7月21日(日)午前1:25~2:24

  • ※土曜深夜

国宝へようこそ「神護寺」(再放送)

総合 7月21日(日)午前2:25~3:09

  • ※土曜深夜

こころの時代~宗教・人生~ シリーズ「空海の風景」

前編

"天才"の旅立ち~大唐渡海の夢~(再放送)

Eテレ 7月28日(日)午前5:00~6:00

Eテレ 8月3日(土)午後1:00~2:00

後編

密教宇宙の創造~弘法大師への道~(再放送)

Eテレ 8月4日(日)午前5:00~6:00

  • ※再放送は決まり次第お知らせします。

「京都・神護寺の旅 空海と9つの国宝」

Eテレ 8月4日(日)午前9:00~9:45

  • ※再放送は決まり次第お知らせします。

おりがみのよりとも(再放送)

Eテレ 8月16日(金)午後11:50~11:55

Eテレ 8月18日(日)午後7:50-7:55

「平安のスーパースター 空海」(再放送)

総合 8月27日(火)午後11:50~翌午前0:35

空海の世界をもっと楽しみたい方へ

空海関連番組の最新情報はこちらから。

公式サイト:NHK PR

NHKのアーカイブスから空海に関するイチオシ映像を一挙公開。

公式サイト:NHKアーカイブス

NHKの番組を有料でネット配信する動画サービスです。上記の空海関連番組も一部視聴できます。

公式サイト:NHKオンデマンド

そのほか空海関連番組の最新情報はこちらから。

シンポジウム「神護寺三像を読み解く」(事前申し込み制)

申込受付終了しました

神護寺所蔵「伝源頼朝像」「伝平重盛像」「伝藤原光能像」のいわゆる「神護寺三像」は、等身大の大きさをもつ肖像画の名品として知られています。神護寺の歴史を語る根本史料である『神護寺略記』を典拠に、「源頼朝」「平重盛」「藤原光能」の肖像と見なされてきました。しかしながら、1990年代以降、像主(誰が描かれているのか)および制作年代(いつ描かれたのか)について再考を促す議論が行われ、現在に至ります。


本展で「神護寺三像」が展示されるのを機に、議論の整理を行い、東京国立博物館の研究員が、絵画史、工芸史、有職故実の観点から今一度考え、「神護寺三像」について語り合います。


  • 受付時の混雑緩和のため、全座席を指定させていただきます(当選されたお客様の座席を指定させていただきます。個別のご希望と、決定後の座席変更にはお応えできませんので、あらかじめご了承ください)。
  • 諸事情により中止になった場合は、当サイトでお知らせします。

日時

2024年7月24日(水)【開場:10時30分 開演:11時 終演予定:16時】

会場

東京国立博物館 平成館 大講堂

発表者

古川攝一(東京国立博物館学芸企画部博物館教育課教育普及室研究員)

酒井元樹(東京国立博物館学芸研究部調査研究課工芸室主任研究員)

猪熊兼樹(東京国立博物館学芸研究部調査研究課工芸室長)

土屋貴裕(東京国立博物館学芸研究部調査研究課絵画彫刻室長)

スケジュール

  • 11:00~12:00「研究史から読み解く神護寺三像」(古川)
  • 13:00~14:00「刀装から読み解く神護寺三像」(酒井)
    「有職から読み解く神護寺三像」(猪熊)
    「表現から読み解く神護寺三像」(土屋)
  • 14:30~16:00 総合討議
  • ※スケジュールは変更になる場合があります。

定員

380名(事前申し込み制、応募者多数の場合は抽選)

  • ※キャンセル待ち等、当日受付はございません。
  • ※当選・落選いずれの場合でも、お知らせのメールをお送りしております。申し込み締切後2週間経過してもメールが届かない場合には、お手数ですが、下記までお問い合わせください。
  • ※ヒアリングループ(磁気ループ)をご利用いただけます。

聴講料

無料(ただし、当日の入館料が必要)

  • ※1回の応募で2名まで申し込み可。

申込受付締切

申込受付終了しました

2024年6月26日(水)23時59分


  • ※本イベントはNHK文化センターの運営協力で実施します。
    お問合せ先:NHK文化センター法人事業部 houjin@nhkcul.co.jp

記念講演会(事前申し込み制)

申込受付終了しました

本展の開催を記念して、本展出品作品を中心に神護寺ゆかりの文化財について紹介します。


  • 受付時の混雑緩和のため、全座席を指定させていただきます(当選されたお客様の座席を指定させていただきます。個別のご希望と、決定後の座席変更にはお応えできませんので、あらかじめご了承ください)。
  • 諸事情により中止になった場合は、当サイトでお知らせします。

講演①
「神護寺の歴史と文化財」

日時:2024年7月27日(土)【開場:13時 開演:13時30分 終演予定:15時】

講師:谷内弘照(高野山真言宗遺跡本山高雄山神護寺 貫主)


申込受付終了しました

申込受付締切:2024年6月28日(金)23時59分

講演②
「展覧会の見どころ―1200年の至宝集結!」

日時:2024年8月3日(土)【開場:13時 開演:13時30分 終演予定:15時】

講師:古川攝一(東京国立博物館学芸企画部博物館教育課教育普及室研究員)


申込受付終了しました

申込受付締切:2024年7月5日(金)23時59分


【各回共通】

会場:東京国立博物館 平成館 大講堂

定員:380名(事前申し込み制、応募者多数の場合は抽選)

聴講料:無料(ただし、当日の入館料が必要)


  • ※キャンセル待ち等、当日受付はございません。
  • ※当選・落選いずれの場合でも、お知らせのメールをお送りしております。申し込み締切後2週間経過してもメールが届かない場合には、お手数ですが、下記までお問い合わせください。
  • ※ヒアリングループ(磁気ループ)をご利用いただけます。
  • ※1回の応募で2名まで申し込み可。
  • ※本イベントはNHK文化センターの運営協力で実施します。
    お問合せ先:NHK文化センター法人事業部 houjin@nhkcul.co.jp