2021.4.8

【祈りのかたち】2日目は雨天中止に~日本博・皇居外苑特別公演から<3>

政府の文化プログラム「日本博」の一環として3月12、14日、皇居外苑で開催された特別公演「祈りのかたち」。2日目の3月13日に予定されていた公演は残念ながら雨天中止になった。

本来なら多彩な演目を披露するはずだった出演者らを紹介する。

浦浜念仏剣舞けんばい

浦浜念仏剣舞(2月、岩手県大船渡市で)=竹田津敦史撮影

岩手県大船渡市の郷土芸能。鎮魂の舞として伝承されてきた。頭を振り、剣を振りかざす激しい踊りが特徴だ。

特別公演での上演は雨天のため中止となった。

(出演者)浦浜念仏剣舞保存会(岩手県大船渡市)

脇仕舞(下掛宝生流)羅生門

(出演者)ワキ 宝生欣哉▽地謡 殿田謙吉、則久英志、大日方寛、御厨誠吾

舞囃子(金剛流)東北

(出演者)シテ 金剛永謹▽笛 一噌庸二▽小鼓 観世新九郎▽大鼓 柿原弘和▽地謡 豊嶋彌左衞門、種田道一、金剛龍謹、豊嶋晃嗣、宇高竜成、宇高徳成

狂言(大蔵流)呼声

(出演者)シテ/太郎冠者 山本東次郎▽アド/主 山本則重▽アド/次郎冠者 山本則俊

能(観世流)土蜘蛛 入違之伝・白頭・眷属出之伝・ササガニ

(出演者)前シテ/僧 観世銕之丞▽後シテ/土蜘蛛の精 梅若実▽ツレ/源頼光 観世清和▽トモ/従者 観世三郎太▽ツレ/胡蝶 観世淳夫▽ツレ/土蜘蛛の精の眷属 観世喜正、梅若紀彰▽ワキ/独武者 森常好▽ワキツレ/従者 舘田善博、梅村昌功、野口能弘▽アイ/蟹の精 山本泰太郎、山本則孝▽笛 杉市和▽小鼓 幸正昭▽大鼓 亀井広忠▽太鼓 金春惣右衛門▽後見 野村四郎、清水寛二、山崎正道▽地謡 大槻文藏、山階彌右衛門、梅若長左衛門、西村高夫、柴田稔、小田切康陽、角当直隆、山中迓晶、松山隆之、大槻裕一

■開催趣旨

日本博のテーマ「日本人と自然」に沿い、皇居の自然と二重橋を背景に舞台を特設。江戸時代に天下泰平を祈った能・狂言を中心に、東日本大震災の復興祈念で東北の民俗芸能、沖縄・首里城の再建を願い琉球芸能を上演する。

日本博皇居外苑特別公演~祈りのかたち~

(3月12~14日、皇居外苑 皇居前広場)

【主催】日本芸術文化振興会・文化庁・環境省 【スタッフ】監修 観世清和、大和田文雄▽技術監督 横沢紅太郎▽美術・照明・音響・舞台・舞台監督・制作 日本芸術文化振興会/国立劇場・国立能楽堂・国立劇場おきなわ・日本博事務局

(2021年3月28日読売新聞より掲載)

Share

0%

関連記事Related articles

編集部からFrom the Editor

一覧ページへ