2020.6.14

かわいい動物が大集合! 九州国立博物館「きゅーはく どうぶつえん」

九州国立博物館(福岡県)は6月2日から、特集展示「きゅーはく どうぶつえん」を始めた。古代の埴輪はにわや刀、お皿や掛け軸といったものまで、さまざまな文化財にあしらわれた動物たちを特集。時代や地域、ジャンルを超えて、動物たちのさまざまな姿を楽しく紹介している。

展示の中の一室では、竜や鳳凰ほうおうといった想像上の動物や、人間によって特別な意味を与えられた動物たちを中心に紹介。古い昔からの人間と動物たちの長い付き合いの歴史を感じてもらえる空間になっている。

また別の部屋では、小さな作品を多く並べ、「おもちゃ箱をひっくり返したよう」なにぎやかな空間に仕立てた。同館は、子どもと一緒に動物たちの姿を楽しんでほしいとしている。

「猛虎図」 土方稲嶺筆
(江戸時代・享和3年=1803年)九州国立博物館所蔵

「十二支のなかまたち」と題したコーナーでは、十二支の動物が描かれた絵やお皿のほか、動物たちをかたどった焼き物などが勢ぞろい。お気に入りを探してみるのも楽しいかもしれない。

「埴輪 馬」 伝茨城県土浦市真鍋古墳群出土
(古墳時代・6世紀)九州国立博物館所蔵

このほか、「あのよでも、いっしょ」と題したコーナーでは、お墓にまつわる動物たちも紹介。古墳の上に立てられた埴輪に、ニワトリや馬、犬たちの姿が表現された例を展示する。また、古代の中国のお墓には、羊や豚、牛などの形の俑(土製の人形)が入れられ、不思議な形の生き物「鎮墓獣ちんぼじゅう」がお墓を守ったことを紹介している。

なお同館では、密集を避けるため開催が中止されたミュージアムトークの映像も提供している。 https://www.youtube.com/channel/UCQUn5pREOK61ZY6CCSV3Gmw

公式サイトはこちら

開催概要

日程

〜2020.7.12

会場

九州国立博物館
文化交流展示室 第3室・第11室
福岡県太宰府市石坂4 -7-2

料金

大人 700円
大学生 350円
高校生以下、18歳未満、満70歳以上は無料

休館日

毎週月曜日

開館時間

午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

お問い合わせ

050-5542-8600(ハローダイヤル・午前8時~午後10時/年中無休)

Share

0%

関連記事Related articles

編集部からFrom the Editor

一覧ページへ